私の1日の業務

私の1日の業務


皆さん、初めまして「岡本」と申します。

第3回目は私が務めさせて頂きます。よろしくお願いします。

1回目、2回目、ものすごくハードルが上がってしまって3回目は

私の携わっている内職業務、私の1日について書きたいと思います。少しハードルがさがるかな・・・・

私は会社まで毎日自転車で通勤しておりますが、今のこの時期会社に着くとすると

汗だくになります。

出社して間もなく、宅急便の荷物が届き(8:20~8:30)荷受け、個数のチェックと看板を付けて所定の場所に置きます。
(たまにイレギュラーで10t車での納品もあります)

朝のミーティングを行うのですが、配送の担当者の1人がパートの送迎係をしておりましてその者が来てから配送のミーティング
開始になります。

ミーティングの流れ

①本日内職展開する内容及び注意点の確認

②運行日報での報告事項

③車で各内職さん宅へ引取りを開始
(各配達員だいたい20件ぐらい担当しております。)

引取り時に製品チェックと備品チェックをしてから車に積み込み引取りをしていきます。
完成品の中に入っていないか確認する為、以前混入事故があり対処するのが
大変なことのありましたので・・・・

③引取り後帰社し出来上がりの商品を検品作業してもらいます。

だいたい帰社して荷物を降ろすと、昼食の時間位になってます。

昼食後、前の川に亀がいるのでエサをあげます。(私は、あげないですがパートさんが餌づけしてしまいましたので)
以前、私が亀を見たときは、5匹だっだのですが、今は、6匹にになっています!!

午後からの業務
午後からは、搬入の車も多いので混雑します。(13:00~15:00)
入荷状況にもよりますが、混雑してるすきまをぬって積み込み作業に移ります。

①手配する荷物の積み込み
まず、数量と封入点数のチェックをしながら積み込みます。

②積み込み後作業伝票の記入と、内職さんに連絡(アポイント)を取ってから
配達開始!

③配達終了!
帰社して、検品依頼書の作成などの事務的業務とパートの送迎をしてだいたい1日の業務が終了します。
(夕方の送迎は、時間があればだいたい私が行きます。)

繁忙期になれば、1日2回~3回配達引取りをしたりとかもあった気がします。

10数年ぐらい前は、夜の12時近くに配達し記憶があます。

ここ数年は夜に配達しても12時にはなりませんけど・・・・

簡単ではありますが配送業務私の1日の流れを紹介させていただきました。

少しはハードルを下げたと確信しております。

皆様御静聴ありがとうございました。

P.S
次回は誰がブログを書くのかなぁ~